転売、せどりで稼ぐ方法で定番の手法

転売ビジネス

 

どうも佐藤です。

 

転売やせどりなどについて
書いてみようと思います。

 

まあまあ転売と言うと

一般の人でも安く買って高く売るという

シンプルなビジネススキームなので

おおよそ稼げるイメージも湧きますよね?

 

今回は基礎中の基礎で

転売で稼ぐポイントを少し書こうと思います。

 

 

転売で稼ぐ方法

 

ネットビジネスは数多くあるのですが

中でも一番、一般の人が取り組んでいるのが

せどりや転売といったノウハウです。

よくあるのは、

海外から 輸入した商品を

ヤフオクやアマゾンで売る手法も多くの人が
実際に取り組んで結果をだしています。


実際に転売で稼ぐには何をすれば良いかと言うと、

色々な方法がありますが実は、安く買って高く売る…

ただ、これだけの事なのです。

 

せどりや転売は店舗ありか無店舗でやるべきか?

転売やせどりでも
店舗を持ってやる人も居れば
店舗なしでネットのみでやる人も居ますが
まず言える事は実店舗の場合は、コストもそれなりにかかってきます。

 

 

ただ、古物商をもっているなら
買取窓口を設置して、買取面を強化すれば
かなり強くなる事は言うまでもありません。

 

 

集客が大変ですけどね^^

 

 

そしてもう一つはネット販売。

image874

ネット転売は実店舗型販売とは異なります。
経費も掛かりませんし実店舗運営よりはるかに敷居も低く
経費も殆ど必要ないですし、利益率も向上するのです。

 

 

しかし気をつけて欲しい事は
ヤフオクやアマゾンというサイトを使っても
確実に利益がでるわけではないと言う事です。

 

 

オークション参加者が関心のある商品を
適正な価格で出品するからこそ、入札があるのです。

 

 

つまり、転売にあたって何を売るのか、
いつ売るのか、誰に売るのか、どのように売るのかを
常に考えることが重要です。

 

 

転売で稼ぐ方法

 

 

例えば 売れ筋商品があれば薄利多売でも数多く仕入れて
大量に売るというのも転売手法の一つです。

また、季節の変わり目などにそのシーズンが過ぎたものを
仕入れておくのも一つです。

例えば夏にコートを仕入れておくとかですね。

 

シーズン時期になれば確実に価格は奮闘していきますので。

 

 

これらの手法は少し考えれば

分かる事ですし、実際に、このような方法でも

余裕で結果を出す事が出来るのは事実です。

 

あとは古本の販売。 こても定番中の定番ですね。

相場を知る必要がありますが、ここ最近では数百円とかでも

価格相場を調べるスマホアプリが存在します。

たとえばこちら。⇒ショッピ

ショッピアプリ

まだまだ続きはあるのですが、
どれも基本は安く買って高く売る。

これ以上でもこれ以下でもなく、後は、何を対象にするのか?が
ポイントという事になります。

 

 

この対象を知るには、消費者が関心を持っているものは何なのか、
何に注目しているのか、これらが何かを知ることが転売で稼ぐ秘訣です。

つまり消費者目線ですね。

 

いつも色々な転売ノウハウ、せどり関係の塾や教材は

色々とありますが、どれも最終的には安く買って高く売る…

というルールの元で、何を売ればよいか?

どうやれば売れる商品が見つかるか?を

言っているだけなのです。

 

つまり正解も無ければ不正解もなく

最終的に結果をだした者が全て正しいのです。

 

少し参考にしてもらえれば…と思います^^

では佐藤でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人佐藤和正


佐藤です。

誰でもできるネットビジネスで生計を立てて生活をしています。


いつでも質問とか相談あれば声かけてくださいね。

佐藤のプロフィールを読む

佐藤への質問はこちら

佐藤のメルマガをこちら

このページの先頭へ