本当に価値のある情報と価値のない情報

佐藤です。

 

本日は価値のある情報と価値のない情報について、

書いていこうと思います。

 

以前にも少しこちらで書きましたが…

価値のある情報と価値のない情報

その続編という事で…

 

価値のある情報と価値のない情報続編

 

まあ今回記事にしたきっかけは、

つくづく怪しげなコンテンツが軒並みに増えているな…という

ところです。

 

ここ最近で記事にしたこれらのコンテンツ。

 

富山純一のウィンドウショッピングビジネス

超集客塾 藤間誠二 奴隷ビジネス

アルケミック転売 東孝徳

岡野幸太郎の実績

 

まず少しでも知ってほしい事が

高ければ良いとか、塾だからできるかも…とか

そういった間違えた考えだけは抱かないようにしてほしいです。

 

高額商材と低額商材、その価値の差は?

 

まず高額塾が高いのはオプトインに掛かる費用、

そして動画の編集や手の凝ったランディングページ、

そしてそれらに関わる人間が多いので、

高額で売らなければ元が取れないという図式です。

 

だから2万や3万並の情報でも

塾形式にすれば普通に20万、30万と

掛かるという事です。

 

まず最低限、この辺は覚えておくべきです。

 

高いからコンテンツが凄いとかサポートが凄いわけでもないし

塾と言われていてもリアルビジネスの塾とは程遠いもので

その辺の1万、2万の商材を豪華に飾り付けただけと言う方が

正しい表現だと思いますね。

 

問題としては、どこに価値を置くかです。

 

もちろん買う人は成果の出る、出ないを重視すると思うのですが、

それだけであれば、高額塾にお金を投じるのは避けた方が良いと思います。

 

今多くの高額コンテンツが発売されていて、

その内容も数多く、僕は確認済みですが、どれも売り込む為に

魅力的なストーリーとキャッチコピーが付けられているだけで、

どれもこれも似たようなものです。

 

「凄いツール」と言いながらも、誰も使わないであろうと言えるような

低レベルのツールが付いていたり。

ほぼボッタクリレベルの場合が殆どです。

 

もちろんそこには、情報商材の購入経験の浅い人も数多く居る筈です。

 

だから1万円ではこの程度のコンテンツ

2万円では、この程度のコンテンツ…そんな度合が分からない人が

多いので麻痺してるのだと思いますが、高額塾などのコンテンツに

手を出す前に一度この手のものを実践してみる事をお奨めします。

 

アフィリエイトなら…

初心者向けコンテンツ

せどり、転売なら

せどりツール返金保証制度あり

 

ツイッターを使った稼ぎ方なら…

ツイッターブレイン

 

まずはこれらでも良いので一度目を通して見る事をお奨めします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人佐藤和正


佐藤です。

誰でもできるネットビジネスで生計を立てて生活をしています。


いつでも質問とか相談あれば声かけてくださいね。

佐藤のプロフィールを読む

佐藤への質問はこちら

佐藤のメルマガをこちら

このページの先頭へ